日記・オタ雑記・詳細なHPの更新情報等


by re_mon1

ガンダムSEED DESTINY~50話~最後の力(最終回)

も~~~!!!
色々いいたいわけですが、これで終わりなんてありえない!!!
かなりレイ祭りでしたが・・・(泣)
そして、色々脳内補完しないと無理です・・・

プロローグからいきなり話しはじまってるよ!!!
とっても時間がないんだね!!
すでにあっけ・・・なんとかくらいついてついていかないとまずいよこれ!
が・・・・がんばれ自分!!!(笑)
「ザフトの艦だ、あれは!」
「フリーダムは俺が撃つ・・・!」
「今度こそ、すべてを!!」
あ~~、これでケミストリーじゃなければ・・・
でも、もうこれも終わりなんだと思うとなんだか、寂しいですが。
というのはおいといて・・

「何故なんだ!?なぜこんな!?」
ほんとだよ!!!まったくね!!!キラ様!!!

ムウがめちゃめちゃ強ーーー!!!

「ジャスティス、・・・アスラン・・・?!」
「インパルス!ルナマリアか・・?」
あああああ~~~~~ルナマリの回想でほんと泣きそうだった!!

「なんで、あなたがメイリンを!?」
「よくもメイリンを!!」

え~~~!!もうルナマリアやめてよ・・・死んじゃうよ!!
なんていうか、アスランじゃなくてよくもメイリンをって言うと思うわなくて
もっとアスランをに疑問をぶつけるのかと思ってた。
たのむから、うっかり斬らないでね!!アスラン!!
「邪魔をするな! 君を撃ちたくなどない!」
「何を!!」

「こんの、裏切りものがぁぁーーーーー!!!!」
アスシンキターーーーー!!!
シンタンキターーーーー!!
「あんたってひとわぁぁーーーーーーっ!!!!」ぶちぎれシン登場ーーー!!
「よくも、ルナを!!!・・・・ルナをやったなぁーーー!!」
ものすっごく、シンとルナどっちがやられるかすごく心配でした(泣)

一方、レイとキラ
ものすごい動揺っぷりのキラ様
「誰だ…!誰なんだ、君は・・!?」
「わかるだろ・・・俺は、ラウル・クルーゼだ!!」
「そんな…何故君が、何故君がまた!?」
「逃れられないもの、それは自分」
「そして取り戻せないもの、それが過去!だからもう終わらせる、全てを!」
「そしてあるべき正しき姿へと戻るんだ…ヒトは! 世界は!」
「でも違う!命は、何にだって一つだ!だからその命は君だ! 彼じゃないッ!!」


キラの全開の全弾発射でレジェンド爆破、レイーーーーーー!!!

シンとアスラン
アスラン強い!!!
「くそぉぉっ! 何でアンタなんかにぃぃぃっ!!」
まだ戦おうとするシンにアスラン必死のよびかけ
「もうお前も、過去に囚われたまま戦うのは止めろ!」
アスランの言葉にはっとする、シンとルナ
「そんな事をしても、何も戻りはしない!なのに未来まで殺す気か?!お前は!」
「お前が欲しかったのは、本当にそんな力か!!!」
「く……っ! だけど、だけどっ!!」
「もうやめて!!アスランも!」

ルナマリア!アスランがやっぱり好きなんだなぁvvvで、シンにももううたせたくない・・
いきなり、アスランをかばうルナマリア
錯乱状態のシンが、もう痛々しくて、みてられませんが・・・(号泣)
わけわからなくなって、ルナに斬りかかかるシン
種割れアスランがルナをかばってシン止めます、撃破
「こんのッ!!バカヤロォーーーー!!!」アスラン、愛のムチ!!
ええ愛のムチですよ!!!じゃないとみてられません・・・もうダメデス(壊)
腕、脚おとされ墜落・・・


「・・シン・・・シン・・!」
「ステラ・・・?」

シンステキター!!!
ちょっと意味不明ですが、ステラタソかわいいか、いいよ電波っぽくてもいいよ~v
「シン・・・大丈夫、ちょっとだけ会いにきた」
「ステラ、昨日を・・もらったの・・・・」
「だからわかるの、嬉しいの・・・だから…明日」

「明日ね・・・明日・・!」
消えてくステラ
気がついたらルナマリアの膝で目がさめるシン。
ステラ・・・とかルナの前でぼやいちゃだめだよ・・・とつっこみつつ。
ルナのオーブは撃たれなかったよ、という言葉を聞いて泣きじゃくるシン。
なんかもう、はりつめてた糸が切れたようにないてて、ほんとにかわいそうだ(泣)

最後、議長のところへキラが単独でいくといいだした
え~~~と!
白兵戦はアスランにまかせた方がいいんじゃ~~~
まずいよ、キラ様~MS戦は強いけど、議長の言葉に同様して撃たれたらしゃれにならないよぉと本気で心配です・・・

そして、アークエンジェルおとくいのバレルロールで落ちるミネルバ
なにげにとどめをさす、アスラン。
「艦長!メサイアが…」
タリアさんやっぱ議長のもとにいくんだ・・・セツナイなぁ・・・
「こんな時に悪いんだけど…みんなを頼むわ、アーサーあたし行かなくちゃ・・」
「えッ、ああ…はいっ!」
「・・ごめんなさい」
そんな顔であやまられちゃぁねぇ・・・うぁ~~タリア~
レイのフラフラの状態で議長のもとへ。
キラと議長の対話、レイもたぶんギルを守るためにきたのですが・・
「でも、僕たちはそれを知っている。 わかっていってることも、変わっていけることも」
「だから明日が欲しいんだ! どんなに苦しくても、変わらない世界は嫌なんだ!」

キラの言葉にレイ反応しまくりです
「傲慢だね、さすがは最高のコーディネーターだ」
「傲慢なのはあなただ! 僕はただの、ひとりの人間だ!
どこもみんなと変わらない…ラクスも 」

「でも、だからあなたを撃たなきゃならないんだ。、それを知っているから」
「だが、君の言う世界と私の示す世界、皆が望むのはどちらだろうね? 今ここで私を撃って、再び混迷する世界を君はどうする?」
「覚悟はある、僕は戦う!!」
そして、銃声・・・・・
キラでも、タリアでもなく・・・レイが議長をうった!!
泣き崩れてボロボロのレイ
「やあ、タリア…撃ったのは君か?」
だれかにうたれることを望んでたかのような笑顔のギル
「いいえ、レイよ」
「ギル…ごめんな…さい。でも、彼の…明日は…」
レイの言葉に、ギルは何をおもったのか嬉しそうなギル
「グラディス艦長!」
歩み寄ろうとするキラ様を止めるタリア
「あなたは行きなさい! この人の魂は、私が連れて行く!」
キラに銃口を向けて、議長は私が・・といわんばかりのタリア
「ラミアス艦長に伝えて、子供がいるの、男の子よ、いつか会ってやってね…って」

「すまないね、タリア…でも、嬉しいよ」
「しょうのない人ね、でも本当…仕方がないわ、 これが運命だったということじゃないの? あなたと私の…」
レイを招くタリア
「レイ、いらっしゃい! あなたは、良く頑張ったわ。 だから、もういい」
ここで、タリアがレイをどうみてたのかわかったきがした。
レイを抱きしめるタリア
「お・・・・かあ…さん・・!」
君の~すが~た~は~~~僕にに~て~い~る~
泣くしかないじゃないかぁぁ~~~~~!!卑怯だぁ~~~卑怯だ~~!!!
ここで、これは卑怯だぁぁ~~~!!
レイ~~~~~~~~!!!(号泣)

もう、なんていうか、レイのおかあさん、があまりにも・・・つら・・・

キラはレイには声かけなかったね・・・・とつっこんでたんですが時間があったらそこもかいていたんですかね~。
アスランだったら絶対手をとるね。

あげく、試写会で見たんで、EDおわったら即座にBLOOD+ですよ!
それも、ちょ・・・・ちょいまっ・・・頼むから、間をくださいよ!!とか思った。
CMもないし、いきつくひまもない。
こっちは、ボロボロなんだよぉぉ~~~~!!!

即座に、エグイシーン連発でしたし。
DVDに40分の特別映像追加ですか・・・そりゃまとまっていないですしね・・
つめこみすぎだし、なにより、レイとシンの対決をごっつ期待してたのになかったし!!!
あれがあればシンがもうすこし、主人公になれたのに(涙)
ほんと、鈴村がかわいそうだ・・・・
でも、シンとアスランの戦闘シーンはすごく燃えたし、萌えた!!!
この、バカヤロー!!!でおわってしまったアスランとシン、あんだけ葛藤シーンあったのに・・・
もっとなんで・・・ちゃんとかいてほしかった(涙)
文庫が非常によいので期待します。
イザークはあいかわらず熱くて、よかったなぁーー!
「メサイヤがうってくるぞ!!」
なんでこう、やつのセリフには応援したくなるんだろう!!(笑)
とにもかくにも、終わってしまったガンダムSEEDデスティニー

後番はどうですかね~
すごく出来がいいですけど、かなりエグイです。
血バシュバシュだし。1話みたんですけど、やっていいの?これ?






種デス途中からですが、ブログでかきはじめまして、他の感想みたりしながら毎週かいてるとほんとみんなで一緒にもりあがってるみたいで、すごくすごく楽しかったです。
批判はあれど、ここまで反応があるアニメってそうないと思いますし。
ここまで、感想かけたのも他のブログ様あってでした。
もう、絶対かくぞ!!とか気合いれつつかいて、他のサイトさまみて、あ~~そうか!
とか参考になったことがやまほどありました。あんまりコメントとか残せなかったんですが、かなり色々よませていただきました
考察みたいなことはできませんできませんが、萌と勢いでかきなぐりながらも反応あったりみにきてくれてほんとありがとうございました!
内容が内容のアニメなのでキャラバッシングもひどかった時期もあり、結構つらいな・・と本編もつらいのに・・。
気持ちはわからないでもないですがね。
ブログ感想やめようかと思ったりもしたんですが、ブログ様の記事ですごく救われたなぁ・・・という(笑)やはりたくさんの人の感想読むのは楽しいです。
おおげさかもしれませんが、ガンダムSEEDという作品がだいすきなので楽しんでみていきたかったのでほんと!ほんと!もう、すごく感謝しています。
今後、こういう作品にであえるかわかりませんが、またどこかでみかけたらTBしてくれたりすると嬉しいです~
放映は終わり、感想ブログとしては終わりますが、種にはまだまだ萌なので!!
一年間、ほんとに、みなさんおつかれさまでした~~~!!!!
[PR]
by re_mon1 | 2005-10-04 00:47 | ガンダムSEEDDESTINY