日記・オタ雑記・詳細なHPの更新情報等


by re_mon1

ガンダムSEED DESTINY~42話 自由と正義と

今日は5時からですね~
先週ははじめて種の感想をパスしたきがする・・・
いやぁ・・・だってアスキラしかいえませんよ(笑)

「あなたはムウじゃない!ムウじゃないんでしょ!!」
しょっぱなからムウマリュが・・・・(涙)
スカイグラスパーで出ていってほしいと渡される。
スカイグラスパーなんか兄貴にたくしちゃ・・・・・
ムウだけど、もう、ムウじゃない、だからいられてもかえってツライんだろうなぁ・・・
マリューさん、つらいなぁ・・・(涙)
そして、1週間ほぼアニメ感想かけなかったんですが、久々にかいたら
えらい長くなってしまったようなきがします(笑)
ネタ満載だったし!
そういえば、アスランがあんなに必死なかんじで
「カガリッ!!!!」とか叫んだのは貴重です(笑)
でも、キラが最強でしたが


しかもあれだ、CMがヴェスティージが西川のPVになってた
ハイネでもよかったけど、ハイネのテーマはミーティアだしな!
では、いきます!



カガリVSシン
「あんたが隊長機かよ!!?」

「たいした腕もないくせに!!」
カガリなのーーー!!!気がついて!!
金キラの機体じゃ、自分が大将だ!っていってるようなもんです。
他の邪魔もはいらないといいですが・・・
お互い顔わからない様子ですが、カガリ、暁の性能のおかげでわりと善戦してたよね
さすがに、シン相手じゃ、カガリにはつらいなぁ・・・
なんていうか、パイロットは、カガリだし!!
シンだし!!!ああ~~~~~誰か教えてあげてよ!!!!!
だから、アスラン!!!!!(ハ・ヤ・・クーーーー!!!)

そして、うっかりびっくりしたのはラクスがジャスティス乗ってでてきたこと!
え・・・まさか、ラクス様戦うの?!
ある意味、めちゃ強そうで怖いんですが・・・・(汗)
キラも真っ青なくらいつよかったら、え~ラクス様一人で勝てます!この戦争(笑)

ああ~アスランのためにもってきたのね(笑)
手つないでな~
デスティニーはなんていうか、キララク多いな
でも、アスランはキラがすべてだなぁ・・・そん次にシンとか(笑)

キラがカガリをかばってカガリは戦線離脱
オーブ本部にもどる。
で、おユウナだ(笑)
顔ぼこぼこじゃん、そうとうなぐられましたね
「ヒドイィヨゥこれは!あんまりだ!!君のルスを一生懸命・・・!」
やっぱりきもいよ、ユウナリン!
そして、カガリにもなぐられました!
ひたすら、
「カガリィ!カガリィ!」いって退場・・・・

アーサーと、アマギ一尉(だったかな)ちょっとかっこよかった、
普段が、おいおい、おどろきすぎだろーだから、アーサー大丈夫か?アーサーなんですが(笑)
「撃てーーーーっ!!」

アスランとラクス
よろよろしてるアスラン、メイリンに助けられ歩いてるかんじですが。
「アスランこそ、大丈夫ですか?」
「大丈夫だ」
「おからだのことではありませんわ」

今までの経緯を思いだし、顔そむけるアスラン。

キラとシン
キターーーーーーーーー!!!
ヴェスティージをかぶせての登場です!!
もう、あとはアスランの出番まつだけですよ!
両者しってるのがアスランだけでしょ?
「これが、ビームだったらもう終わってるって・・・・そういいたいのか!!!あんたはっーーーーーっ!!!」
シンたんバカにされたとおもいぶちぎれです。
「なんで、おちないんだよ!!!」
シンも必死ですが、キラもかなり余裕なさげ。

ラクスは、アスランの動かすのが上手いな。
さすが(笑)
ラクス様にジャスティスを見せられて悩むアスラン
議長に言われたことがそうとう気になってる様子。
「君も、俺はただ戦士でしかないと、そう言うのか」
「それを決めるのも、貴方ですわ、本当に怖いのは、閉ざされてしまうこと。
こうなのだ・・・ここまでだと終えてしまうことです」

そして、アスランを動かす決定的な言葉
「傷ついた今のあなたに、これは残酷でしょう、でもキラ は・・・」
「!!?(キラ!!)」
反応しすぎだから!!
ラクスもわかってていってるな~~絶対
アスランとラクスの対話ってすごくスキなんですよ~~
前回の、
「あなたの信じるものはなんですか?」
の回とか・・・・アスランはラクスに毎回言われてますね。

「でも、何かしたいと思ったとき、何も出来なかったら、それがきっと一番辛くない?」 
キラはそういってたと、ラクスはアスランに伝えます
このキラの発言に、もーーーー!!!
キラはアスランのことがやっぱりよくわかってるvvvvv
離れてても、アスランのことはよく知ってるよなぁ。。。。。すごくイイ!!いいよ!キラたん!!
アスキラ的発言に、嬉しくて嬉しくて・・・・・・これが聞けただけでもいいかなぁ・・・・なんて思います♪

キラとシンの交戦中
レイがシンを戻すという
「状況がかわりました、よくありません」
ストフリのことだろうけど、補給や整備って嘘だろ?!(笑)
シンに、やつに勝ちたければ一旦戻れ、命令だ
「クソ!」
なんか・・シンたん・・・・・なんていうか、
絶対に、おとしてやる!!!
とか、クソ!!とか何で!!??とか・・・そんなことしかいってないきがする・・・
だから、カガリとの戦いで、何らかの会話があることを期待してたのにな。
戦いあってでもいいから、しんそこぶつかりあってでもいいから会話がほしかったよ・・・
あれでは、カガリVSシンの意味が(泣)
だからこそ、ようやく迷いがはれたアスランに期待するわけですが・・・・
来週、アスシン!!???アスシンなの!!!!?だよねぇ~~~~!!!
シンたんかっさらうぐらいでいってくれよ!!(錯乱)

ルナマリアがレイに今のシンに、ジャマとかいわれてました。
・・・・レイがジャマなんですが・・・(ほんとすませ~~~ん!)
レイファンにケンカうってるわけではありませんが、アスランにむかわせるためにはレイは・・・・
というか、レイは議長いるからいいじゃん!!(笑)
少しでも、シンに対して気持ちが出ればいいんですが、ないからなぁ・・・・
そうしたら、レイシンにもっとはまれるのに(あぁぁ~~~ごめんなさいぃ~~~)
三人組みのドムの人達って
ラクス様側だったのね。
「ラクス様のために!!」
ラクスの、お味方下さる、方々とかいう、丁寧すぎる敬語がなんかおかしかった

あとは、ムウ兄貴ぃーーーー!!
「なんたって俺は、不可能を可能にする男だからな
ほんとに記憶ないの?
へたに覚えてるのって逆につらいよね・・・でも完全にもどりそうですが、また死亡フラグたちそうでほんと心配です。
[PR]
by re_mon1 | 2005-08-07 00:11 | ガンダムSEEDDESTINY