日記・オタ雑記・詳細なHPの更新情報等


by re_mon1

ガンダムSEED DESTINY~40話 黄金の意志

今回は、カガリが主役といってよいでしょう
すごくかっこよかったvvv
あと、挿入歌キター!!!
も~~~~!!!!も~~~~!
前回より泣けた、個人的にはおきにいりの回です。
梶浦さんの挿入歌はいい・・・・・・・・・vv

「マイ・ハニー僕の女神ィvv」
ユウナおもしろすぎだから!!!(爆笑)
地震テロップに負けないようがんばります!
いや、ほんとびっくしたけどね。

では、本編感想いきます~~!
シンがうなされてる模様・・・アスランやメイリンのことも含めどんどんキズおっていくのでしょうか
ルナマリアあたりと情報交換などじっくり話す機会があればいいのだけど、レイが常駐してるから無理なんかな~
しばらく、シンはこんなかんじなのでしょうか・・・・
「俺がうてばよかった、やさしすぎる、お前は・・・それは弱さだ、それではなにも守れない」それは、ちがーーう!って
レイの言葉に反論できるようなら、シンも変わって来ると思う、けど
まだレイにさからえない様子(汗)
そして、功績により勲章を受け取るシン。

そして、議長のオテツキいや、直属FAITHのにレイとともに任命される。
でも、レイってなんかしたかなぁ・・・・シンを丸め込んだ功績か?(笑)

タリアのご機嫌をうかがおうとしてる、議長がちょっと笑えた。
「君がなにもいわないのは怖いなぁ」
言わなければそれはそれで気になるらしい・・・・(笑)

ジブリールの身柄を要求するザフトに、ユウナは
ジブリールなどというものはいないと回答。いないといえば素直にひきさがってくれると思ってたのか?!・・・ユウナ、もう、ここまでくるとなんかバカもバカでいとおしくなってきました!
そして、ユウナ節の連発に、おかしくておかしくて・・・モミアゲほんとおもしろいよ!キモクテ!!

アスランも、動こうと必死・・・けどうめいて終わり
「うぅ・・・・・グッ・・・!」
アスラン、あえいでばっかりです~~~(別にへんな意味じゃありません)
ユウナ節炸裂
「彼はいないと回答したのに何で奴等は撃ってくるの?!」
「嘘だと知ってるからですよ!」
「だって・・・昔アークエンジェルのときには・・・!」
「あの時とは政府も状況も違います!!」
つか、だってじゃないだろーーー!!
このモミアゲ!!!(笑)

ユウナの演説に、もちろんカガリもいてもたってもいられず
あのもみあげ!!(違ッ)
スカイグラスパーで出る!
といいはるカガリに、エリカさんとキサカがウズミの遺言があるから、それを聞いてちょうだい
とカガリを連れていく。
金ピカMSだ!
そして、ウズミの声が聞こえます・・・・
っていうか、ウズミさん、金色はどうかと思うけど、
泣けるーーーーー!!!
「暁ににのるか?カガリ」
「・・・暁?」

カガリ出撃!
そして、梶浦BGMキターーーーーー!!!
超イイーーーーーーーー!!!
「私はウズミ・ナラ・アスハの子、カガリ・ユラ・アスハ!国防本部・・・聞こえるか?」
「突然のことで真偽を問われるかも知れないが、指揮官と話したい」
「カガリ!!カーガリィィん~~~~!!来てくれたんだね、マイ・ハニーーーーvvv
ありがとうーー!!!僕の女神ィ!!」

・・・・・・モミアゲーーーーー!!!キモさ炸裂!!
「指揮官は僕!僕だよーぉ!!」
ひぃ~~このひと止めてくださいよぉ~~~(笑)
「ユウナ!私を本物と・・・オーブ連邦首長国代表と認めるか・・・・・?」
「もちろんもちろんもちろんッ!!!僕には、ちゃーんとわかるさ☆彼女は本物だvv」
「ならばその権限において命ずる、将兵達よ、
直ちにユウナ・ロマを国家反逆罪で逮捕・拘束せよ!」
「え?!」

「命令により拘束させていただきます!」
バキィ!!!まってました!とばかりのオーブ将兵が勢いよく殴ったーーーーー!!!
よくやった(笑)
よってたかって、モミアゲ拘束完了。
「カガリィィィ~~~~~!!」(泣)ずるずるとモミアゲ退場・・・・・
もーーーー暁のBGMといい、カガリといいおいしすぎです!!

ジブリールが見つからないので、ミネルバからも出撃するようです。
「小隊から3機出ることもない。オレだけでいいだろう」
「いや、オレが行く」
「え?だってシン・・・!」
「あぁ、やめておけ」(ほんとかよ)
心配するルナと、心配してるようで、実は誘導してるんだろうなぁ~と思わざるえないレイ
・・・・だって黒いですからね、レイは。
「いや、オレが行く!オーブを討つなら・・・・オレが討つっ!!」

「シンは、FAITHとしての権限で志願し、私もまた、同じ権限でそれを認めました」
ってタリアにいってるから、核心犯決定!
レイ・ザ・バレル黒すぎ・・・

そして・・・・そして!!
カガリVSシン
も~~これですよ・・・・・・・くるべきものがきた。
なんか、辛くてたまりません・・・・・もう、泣きそう・・・ってかもう泣いてる・・
ああ!!シン!!レイの邪魔はいらないから、話し聞いて!!!(切実)
でも、カガリもやるき満々なきもするよ?
カガリだけより、アスランも絡んでくれると、シンも聞きやすいと思うので
ザラ、早く元気になってくれ!
うめいてないでさ~~~~~!(涙)

シンがアスランのこと思い出してくれる、それだけで救われた気持ちなれる・・・かも。
(重症)
フェイス任命の時もアスランのこと思い出してたしね、シン。
だから、早くザラーーーーー!!

予告の、議長とレイが黒すぎて怖いです・・・
[PR]
by re_mon1 | 2005-07-24 01:26 | ガンダムSEEDDESTINY